遠藤温泉。

別名:やっとの湯
泉質:燻銀泉
効能:疲労回復、美肌、癒し効果
『 奇跡ではない 』
遠藤、兄・彰弘に続く金星だ
日本代表MF遠藤は兄弟でブラジルを制する。96年のアトランタ五輪で日本がブラジルを破った「マイアミの奇跡」では、兄・彰弘(29)=横浜M=が代表メンバーだった。「マイアミの奇跡と言われているけど、今回は奇跡じゃないように結果を残したい」と、実力で世界王者を倒す意気込みだ。


当時は「ユースでタイに行っていて試合は見られなかった」と言う。しかし今、自身がコンフェデ杯準決勝進出をかけ、同じ相手に挑む運命の巡り合わせ。19日にはブラジル―メキシコ戦をテレビで見た。「縦へのスピードがある。2列目からどんどん出てくる。1対1にならないよう、数的優位を作るためにもコミュニケーションが大切」ブラジル戦はベンチスタートが濃厚だが、勝利の青写真は出来上がった。


ギリシャ戦では本来のボランチではなく2列目で途中出場。「びっくりしたけど、いい形でやれた」と、ポジション争いの激しい本職とは別の新境地も開拓。波に乗る弟が、ブラジル撃破に貢献する。
遠藤、トップ下でも万全
MF遠藤は「マイアミの奇跡」の再現を誓った。96年に五輪代表がブラジルを破った試合には、兄彰弘(横浜)が出場していた。「あの時は奇跡と言われたけど、今回は(勝っても)奇跡ではない。僕らは勝つしかないし、いい結果を残します。辛抱して速いボール回しができればチャンスもくる」。途中出場のギリシャ戦は本来のボランチではなかったが、今回もトップ下での準備はできている。
奇跡ではない。そう言い切ったヤット。


そう、勝ったら奇跡だね〜なんてのほほんと言ってる場合じゃない。選手たちは本気で勝ちに行こうとしてる。あの時の話、お兄ちゃんからきっと聞いてるはず。知らない内に西野監督からその時のパワーをもらってるかもしれない。この試合、また途中交代する可能性はあるし、ヤット頼んだよ!
| 日本代表(コンフェデ) | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://810.510100.com/trackback/190673
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
 


このページの先頭へ