遠藤温泉。

別名:やっとの湯
泉質:燻銀泉
効能:疲労回復、美肌、癒し効果
+ 達成感はないけど充実していた
この放置状態だった温泉、ヤットの活躍で訪れてくれる人が増えているようで、特にプロフィールとかアクセス多く、ちゃんと更新しないといけないなと・・・。世の中の人が今回のW杯をきっかけにヤットのスゴさをより知ってくれるかも、そう考えるとゾワゾワっとする。

今私が一番気になっていた事、今後のヤットの目標。チャレンジするんだね。4年後も。それまでの道、いろんな事があるだろうけど、こちらはもうだいぶ鍛えられているので大丈夫。ママになってより強くなったので、何でも受け止めますよ。代表に限らず、目標をヤットが目指す限り、いつまでも応援し続けるからね。そして、私も小さな目標を1つ1つ達成していこう。

応援するだけではダメだ。自分も前に進まねば。ヤットが応援してくれる人に望んでる事は、そういうことなんじゃないかな。

以下コメント返しです。
続きを読む >>
| 日本代表 | 02:09 | comments(2) | - |
+ 洗濯
試合が終わったというのに、洗濯物を干すという現実的な作業が残っていて、主婦には余韻というものは与えられないらしい。本末転倒しないことがヤットを応援する上での自分のルールなので仕方ない。

イエローが出た時点で、今大会ではヤットのプレーを見られるのはこれで終わりかもしれないと思ったら、急に悲しくなってきた。これからの事はわからないけれど、もしかしたら代表での最後のプレーになるかもしれない。そう思うと、集中が少し途切れた。しばらくヤットのプレーをちゃんと見てこなかった事も悔やまれ、頭の整理ができなくなりつつある中、試合はPKに移った。

PKはイヤ。イヤな記憶はしぶとい。でもなんか、コロコロしないような気がした。決まったらホッとして、また集中が切れた。そんな中、試合は終わりヤットの姿が見えなくなった。

次にヤットが映るまでの間をあまり覚えていない。ヤットが目に映って、初めて涙が溢れてきた。4年前のチクチクしたものが残る終わりとは違う。負けてしまったけど、そのピッチの上にいたという事が私の中では大きかった。

今後どういった目標を持つのか、ヤットの言葉を待ちたい。そして、ヤットが選び、目指す方向を今後もずっと応援していきたい。

選手のみなさん、お疲れ様でした。
| 日本代表 | 03:26 | comments(3) | - |
+ 7年の重み
出産を機にヤットもサッカーも封印していたので、最近知り合った人は私がヤット好きである事を知らない。まさかこんなにとは露知らず、結構面白い情報をくれたりする。

会社の人は「うちのカミさんが鬼太郎みたいって言うんだよ」とか、ママ友達は「お母さんテレビ出てたけどそっくりよ」とか、お店の人は「タレ目がいいですよね」とか。へぇとか、はぁとか変な返ししかできず苦笑い。プレーの話をしてくれたら、もう少し食いつくんだけど・・・。でも、“遠藤”でわかってくれる人が増えたってのはいいことだよね。

確かヤットが初めて代表でFKを蹴ったのが7年前のパラグアイ戦。初心を思い出しつつ、楽しくサッカーしているヤットが見られたらそれでいいかな。

PS かつさん、そんな風に言っていただいて嬉しいです!
| 日本代表 | 01:25 | comments(2) | - |
+ ENDOネイル
今日はパパに子供をみてもらい、月に一度のネイルに行ってきた。
温泉休業してる間にすくすくと育ち、先月3才になりました。


いつも担当してくれているフロンターレサポのネイリストさんに、代表バージョンでとお願いした。いかにもだと会社NGなので、青に赤の石でユニの雰囲気を出してもらい親指には日の丸と“ENDO 7”と入れてもらった。日の丸は両手の親指を並べてくっつけると形になるようになってるのです。


ゴンスケさん、たむさん、Kidakenさんコメントありがとうございます。ほったらかしだったのにうれしいです。点が決まった時、私もさすがに静かにしていられず床をドン!とやってしまったら、子供が起きてきてしまい「ねてくれねてくれ・・・」と呪文を唱えて寝かしつけました。


| 日本代表 | 23:08 | comments(1) | - |
+ 夢
勝った事よりも、トーナメント進出した事よりも
ヤットがW杯で、しかもFKで得点した事が何より嬉しい。


さすがにこの場で一言書きたくなりました。
最後に更新してからどれくらい経ったんだ?(苦笑)
ヤットへの気持ちは変わりません。
| 日本代表 | 05:50 | comments(4) | - |
+ 7
ちょっと遅くなったけど、サッカーアースのHPにインタビューがアップされていた。オンエアではなかった内容も。高そうなサンダルですねって!(笑)。そしてGAKU氏のサイトにもやっぱ載ったー。

>第6回『自分が日本代表を引っ張っていくつもりで!』(サッカーアースHP)
>GAKU−MC公式サイト

>G大阪遠藤「W杯16強に勝つ」/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>二川2度目の代表選出「出たい」遠藤は余裕の表情(スポニチアネックス)
>山口前日夜緊急招集もゲーム形式練習でアピール(スポニチアネックス)
>10は二川、ヒデ背番「7」は遠藤(スポニチアネックス)
>遠藤、代表ガーナ戦でヒデの背番号「7」(ニッカンスポーツ大阪)
>MF遠藤がヒデの背番号「7」を継承(ニッカンスポーツ)
>前日もみっちり戦術練習、先発はいかに/日本代表練習(フットボールウィークリー)
>10・4ガーナ戦で『オシムVsジーコ』代理対決!(サンケイスポーツ)

背番号7ですか。今後はこれでいくのかな。4でなくなるのはさみしいような気もするけど、本来ガンバでの番号は7だしね。誰の番号とかそういうのはほんとどうでもいい話で。今ヤットに与えられた番号が7なのであれば、その番号を応援するべし。

ダイジェストの記事、まず最初につっこんだのが加地くん練習着でヤット私服じゃんって事で…。川原さんも最後につっこんでくれて(笑)。やっぱ仲良しさんの対談はいいなぁ。素だもんね、2人共。
| 日本代表 | 23:45 | comments(11) | trackbacks(0) |
+ 今何を
ワンちゃんからいつの間に変わっていたのかわからないけど、シティライフのガンバ通信が更新されていた。ワンちゃんについては何も書けないまま過ぎちゃったな…。新潟のHP、こないだ見た時はワンちゃんの写真まだなかったのに更新されていた。胸に亀田製菓のワンちゃん、笑顔はいつもと一緒。新潟の空もキレイなんだろうな。

>時折、笑顔も見せる遠藤と加地 (スポニチアネックス)

笑顔でも疲労の色は隠せない感じ。ヤットの気持ちは今どこに向いてるんだろう?出会う人出会う人にお疲れ様とか、次頑張ってとか、言われまくってるだろうけど、きっと笑顔で対応してるんだろうな。どんな状況でも何食わぬ表情で日常を過ごヤットだから、秘める気持ちは見せないだろうけど、その目は何を見つめてるんだろう?

ベースボール・マガジン社より「サッカー日本代表2006の記憶」という写真集が7月下旬に出るようです。これからたくさん本やDVD出るんだろうな。
| 日本代表 | 03:31 | comments(5) | trackbacks(0) |
+ 自然といつか
仕事が忙しくて、そのままワールドカップが始まって、他人事な感覚もあるって書いた。エントリも自然と避けた内容になってた。ブラジル戦が始まってもずっとそんな感覚が続いていて、3人目の交代が不意にやってきてヤットがもう出ないってわかった時も、ベンチのヤットが映った時も、その感覚は続いていた。ヤットが出ない覚悟はできている。だから平気。って錯覚させていたのかもしれないし、今目の前で戦っている日本代表とヤットは別物なんだって言い聞かせてたのかもしれないし、自分でもよくわからない。

ただ、ブラジル戦の終了のホイッスルがあっけなく鳴って、ピッチの選手に歩み寄るヤットが映った時に初めて感情があふれて涙があふれて、平気だったのに、なんで涙が出るんだろうって思った。ヤットの気持ちもとても想像できなかったから。

仕事中は平気だったのに、帰ってきて1人でいるとジワジワと実感が湧いてきた。会社や街ではブラジル戦について語り合う人の声が雑音に聞こえていたけど、1人でぼーっとしているといろんな事が走馬灯のように思い出されてくる。私は日韓W杯以前の事は何も知らない。ヤットがいた代表の3年半だけが私の日本代表。ここ最近は起用について一喜一憂する日々だったけど、ヤットがプレーする姿を見れた時は本当に幸せだった。

ピッチに立った選手への労いも、応援してくれた人々への感謝もなんとなく想像できるけど、ピッチに立てなかった悔しさは簡単に想像できるものではないし、理解したつもりになるのも失礼な気がする。ジーコジャパンが解散して、これからまた選手1人1人の戦いが始まる。このまま今まで通りヤットのプレーを見ていけば、自然といつかわかる日がくるのかもしれない。

またヤットが目標を持った時、それが代表でもクラブでもなんでも、目の前のヤットを応援していこう。また一喜一憂だらけの日々かもしれないけど、その先で楽しくプレーするヤットが見たいから。

なんかまだまとまらないけど、そんな気持ち。

追記。
>W杯開幕 遠藤選手、桜島パワーでキバレ(南日本新聞)
>W杯初戦黒星 落胆…次こそは/県内サポーター(南日本新聞)
>サッカーW杯日本初戦黒星 先制むなしく「残念」(南日本新聞)
>W杯日本第2戦「勝てたのに…」/鹿児島県内(南日本新聞)
>サッカーW杯 早朝まで懸命に応援/鹿県内(南日本新聞)
↑「YATサポーターズ」ってのがあるのね。
| 日本代表 | 23:23 | comments(8) | trackbacks(0) |
+ 出場してもしなくても
あまり記事チェックできないままだけど、こんなのあった。

>“動員数”ナンバーワン選手は?(サンケイスポーツ)

人を大事にするヤットらしいね。ヤットって友達とか知り合いとか支えてくれる周囲の人をとても大事にしてると思う。感謝する気持ちを忘れず謙虚に生きるって普通の事のようでいてなかなかできない事だから、常にそういう気持ちを持ち続けるヤットって素晴らしい。

サポも含めこれだけの皆の気持ちを背負ってドイツに行って、出場機会がないっていうのはヤット自身はがゆいと思うけど、きっと皆ピッチに立つ事だけを願っているわけではないと思う。ピッチに立つ事を目指して日々練習しているヤットに対してこう思うのも変だけど、どんな状況下でもその時与えられた立場で精一杯やっているヤット、そんなヤットだからこそ皆の心に響き人を惹きつける。

自分がこうしてほしいではなく、ヤットがこうありたいのであろうと思うばかりについピッチに立つ事を願ってしまうけど、本当は今のままのヤットでいいって思ってる自分がいる。ブラジル戦、出場してもしなくても、私の中のヤットは変わらない。
| 日本代表 | 04:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
+ 焼けた
ドライヤーで髪をかわかしながら、ぼーっとヤットユニを見ていて、ふとテレビを見たらたたまれたヤットユニが映っていてアレ?ロッカーの様子が映されていたのね。スタジアム入りするヤット、俊輔と加地くんと一緒。スタメンの2人とヤット、ヤットはどんな気分なんだろうね。

今日はNHKハイビジョンをメインにテレ朝と両方つけてテレビ2台体制で観戦です。アップ中の映像は映る選手がぜんぜん違うなー。それにしてもヤット焼けたなぁ。
| 日本代表 | 21:23 | comments(3) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
 


このページの先頭へ