遠藤温泉。

別名:やっとの湯
泉質:燻銀泉
効能:疲労回復、美肌、癒し効果
+ ココが巧
土曜日は試合は録画でガマンして、港北にオープンしたIKEAに家具を見に行ってきた。新横浜の駅で送迎バスを待つ長蛇の列に並び、15分くらいでIKEAへ。いやぁ、想像はしていたけど混んでる…。確かに安い。けど、それなり…かな。全てセルフなので、重い家具の梱包も自分でカートに積んでレジへ。細かいものの配送も自分でダンボールに詰める。普段ぬくぬくと過ごしているので、慣れない力仕事にぐったりして帰りの送迎バスを待っていたら寒い寒い。道路をじっと眺めていたらやっとバスが来て、乗れる!と思ったらグランパスのバスだった…。えぇ〜。

>G大阪は大一番前にリラックス調整(ニッカンスポーツ)
>V請負人・G大阪播戸5戦連発狙う(ニッカンスポーツ大阪)
>G大阪・遠藤&二川「決めろよ播戸!!」アシスト専念(スポニチアネックス)
>播戸 自己最長の5戦連続ゴールだ(スポニチアネックス)

>G大阪遠藤2アシスト/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>G大阪4発 川崎一蹴 「天王山」遠藤、二川起点に堅首(産経新聞)
>G大阪、川崎Fから大量4ゴール/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>【J1:第24節 G大阪 vs 川崎F レポート】注目の上位決戦は、数的優位も味方につけたG大阪が、4-0で圧勝!首位の座を譲らず!(J’sGOAL)
>G大阪4発「首位キープ」難敵・川崎を蹴散らした(スポニチアネックス)
>播戸5戦連発!G大阪首位キープ(デイリースポーツ)

↓ヤット写真
>[ J1:第24節 G大阪 vs 川崎F ](J’sGOAL)
>G大阪、首位ガッチリ!2試合連続完封勝ちで手応え十分(サンケイスポーツ)

連休で大掃除をしていたので、なかなかサッカー見せてくれと言い出せず(笑)前後半に分けて合間に観戦。ヤットの50ゴールセレモニー、ちゃんと映ってないじゃーん!まだ見てない番組あるけど、どこかでやってくれたかなぁ。ヤットLOVEさんコメントありがとうございました。様子がわかりました。やっぱり、せなちゃんだったんですねぇ〜。

やべっちではヤットが“ココが巧”に!フタへの優しいパスだけじゃなく、その前のポジショニングが巧になっていた。こういう所を取り上げてもらえると嬉しい。ヤットのアシストトップはちゃんと考えられたポジショニングから生まれてるのだー。そして、たまたまなのかやべっち後にオリンパス「μ750」のCMが流れていたのだけど、曲が「リンダリンダ」だった。なんかフフという気持ちに。
| 試合レポ・感想 | 00:41 | comments(3) | trackbacks(0) |
+ 次は250試合達成
とうとう50ゴール、播戸くんの時史上40人目だったような気がするので、ヤットは41人目になるのかな。MFではそんなにいないのでは?年齢で考えたら、MFの最年少50ゴールなのでは?なんて思ったり。調べてないのでわからないけど…。

代表から帰ってくる度に一回り大きくなってくるヤット。本当に頼もしい。やっと次の試合まで1週間あくね。あと10試合で250試合。今季達成しそうだけど、ムリなく素敵なプレーをこれからも見せ続けて下さい。

>G大阪・二川「まずJで頑張る」きょう大阪ダービー(スポニチアネックス)
>大阪ダービー、加地と遠藤意欲(スポニチアネックス)
>遠征帰りG大阪MF遠藤、先発に意欲(ニッカンスポーツ)
>G大阪遠藤&加地はプールで調整(ニッカンスポーツ大阪)

>【J1:第22節】G大阪 vs C大阪:試合終了後の各選手コメント(J’sGOAL)
>【J1:第22節 G大阪 vs C大阪 レポート】白熱の『大阪ダービー』は、またしてもガンバ大阪に軍配!(J’sGOAL)
>G大阪がダービー制し首位守る/J1(ニッカンスポーツ)
>大阪ダービーはG大阪が制す/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>G大阪、大阪ダービー完勝…遠藤、二川魅せる(スポニチアネックス)
>代表・二川が2得点演出 遠藤はG(スポニチアネックス)
>G大阪遠藤疲れ知らず、ダメ押し弾/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>播戸祭り2発…G大阪 堅首(読売新聞)
>サッカー:J1 ガ大阪3−1セ大阪 大阪ダービー、粘ってガンバ(毎日新聞)

まだお返事できてませんが、サッカーアースの件教えて頂いてありがとうございます〜!
| 試合レポ・感想 | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
+ 50ゴール!!
ガンバで40ゴール、決まったね!!
| 試合レポ・感想 | 20:45 | comments(10) | trackbacks(0) |
+ 青のビブス
>【日本代表 vs サウジアラビア代表 プレビュー】決戦前夜も1時間半の猛練習。過酷なコンディションをはね除け、大きな前進を見せたいオシムジャパン。(J’sGOAL)
>日本代表 ゲーム形式で公式練習(スポニチアネックス)
>オシムJAPAN ゲーム形式で公式練習(デイリースポーツ)
>オシムジャパン、ゲーム形式で公式練習−アジア杯予選(サンケイスポーツ)
>遠藤、三都主がFK練習 サッカーアジア杯(共同通信社)
>遠藤&三都主、居残りでFK練習(ニッカンスポーツ)
>MF遠藤、オシム流の動きを実戦練習(ニッカンスポーツ大阪)
>ゲーム形式で公式練習 サッカーアジア杯予選(共同通信社)

おおっと、またFK任せてもらえるんだね。もちろん右では最高のキッカーだと思ってもらえてるんでしょう。ヤットは代表戦でFKでの得点はないから、記念すべき代表での4点目はFKで取ってもらいたい。振り返ると、もう2年も代表でのゴールがないんだねぇ。

【参考】

代表1点目 2003/8/20 キリンチャレンジ杯 日本×ナイジェリア
ロングパスからインサイドシュート

代表2点目 2004/02/07 キリンチャレンジ杯 日本×マレーシア
相手クリアのこぼれ球をボレーシュート

代表3点目 2004/7/13 キリン杯 日本×セルビア・モンテネグロ
GKをかわして左足でシュート

>サウジアラビア戦前日 選手コメント(スポーツナビ)
>「FKを狙っていきたい」遠藤保仁=サッカー日本代表(スポーツナビ)

ヤット自身もFKに意気込みがあるね。決めるという意志が強かったらきっと入る。せなちゃんの誕生日も近いし、パパ決めてね。

>2006/09/02 暑い、なんてもんじゃないのですが(増嶋スタジアム)

女性への気遣い、ステキだわ。選手と取材する側の人との関係は良く合ってほしいと思う。

↓ヤット写真
>FK練習する遠藤(右)と三都主(共同通信社)
>「(FKを)狙えるところは狙いたい」と語った遠藤保仁(スポーツナビ)

スポーツショップにアンブロのカタログを見に行ったらまだ出ていなかった。ちょっと前のスパイクだけの小さいカタログはあったのでそれをもらってきた。表紙に2ヶ所と、アクセレイターSPのところにFKを蹴るヤット載っています。
| 試合レポ・感想 | 18:47 | comments(5) | trackbacks(0) |
+ 友情のダンス
ワンちゃん頑張ってたなぁ。敵なんだけど、ワンちゃんのシュートが外れるとあぁっ…て惜しがったり。ヤットとのマッチアップも時おりあって、対戦してるっていうのがなんだか不思議な感じだった。

ヤットはやっぱりちょっとお疲れだったのかな。その中でもアシストをちゃんと決めるあたりすごいと思う。調子のいい播戸くんとお互い敬意を示すようなゴール、そして友情のダンス?は微笑ましいね☆こういう親しい人にしか見せないヤットを垣間見れるのはちょっとした幸せ。

グータン見てたら江角マキコ38才と黒川智花17才、市川由衣20才のトークだったんだけど、江角マキコかっちょええと思っちゃった。ああいう落ち着いた大人の女性になりたいなぁ。ヤットを尊敬するところもそうだけど、落ち着きっていうか冷静さ、動じない心がほしい。人にはマイペースって言われるけど、自分ではまだまだそう思えないんだよね。素敵に年を重ねたいなぁ〜。

さて、代表。もう中東遠征のメンバーは決まっているのだろうし、ヤットもきっと入っているのかな。ヤットの体を心配すればこの疲労の中での代表連戦は、喜ばしい事ではないのかもしれないけど、ヤットの気持ちを考えれば例えしんどくてもタフマンを求められるこの遠征で選ばれるのは意味のある事だと思うし、素直に応援したい。そりゃ体も心配だし、本来のパフォーマンスが出せないんじゃないかって不安もあるし、心配は尽きないけど、この状況で結果を残せる人が代表に残っていくのだと思う。ドイツで悔しい思いをした事を4年後に晴らすには、これから4年間ムリと思われるような事をマイペースにこなしていかなくちゃいけないんだよね。だから、心配心配ばかり言っていてもしょうがないし、ちょっとパフォーマンスが落ちたからってぐたぐた言っててもしょうがないし、今ヤットがヤットなりに精一杯頑張っていたらいいじゃんってね、思うな。

明日日本を発つのかわからないけど、代表選ばれたら怪我なくなるべく結果を残せるよう祈っています。
| 試合レポ・感想 | 23:29 | comments(5) | trackbacks(0) |
+ ドローばっか
なんか今日はバタバタしてるなぁ。なのでリンクだけ。

>G大阪「執念のドロー」首位陥落も価値ある勝ち点1(スポニチアネックス)
>G大阪首位陥落も貴重な勝ち点1(スポニチアネックス)
>G大阪執念ドローも首位陥落/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>執念ドローもG大阪は2位に後退/J1(ニッカンスポーツ)
>G大阪ドロー 2節ぶり首位陥落(デイリースポーツ)
>G大阪執念ドロー…“浪速のゴン”同点弾で価値ある勝ち点1(サンケイスポーツ)
>ドロー陥落(読売新聞)

8/29発売 サッカーマガジン9/12号
古い井戸 遠藤保仁インタビュー
| 試合レポ・感想 | 00:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
+ ウロコ
試合後のコメントを読んだ。2点目の失点について、自分のミスを認めると同時に周りの声の事を指摘していた。ああいう状況での失点は自分の責任を感じてしまい、本質となる問題点を見逃しがちだけど、客観的にチームとしてどうであったかを見ていたのには目からウロコが落ちた。

もちろんパスカットされたのはヤットの散漫もあったかもしれないけど、人は後ろには目はついていない。ヤットだったらミスしないだろうってのは、ピッチの上では要らない気遣いなんだと思う。

PKは速いボールで決まった時は安心した。相手がナラサだったし、ヤットのボールは慣れてるだろうから…。ACL千葉戦のPKはまたこれで払拭。

それにしてもあのFKは惜しかった!クロスバーに当たるなんてっ。そして最後のあのゴール前でのプレー、あれが決まれば播戸くんとのW通算50ゴール&勝利!だったんだけどなぁ…。パスの方が点に繋がると思ったんでしょう。自分の50ゴールよりチームが勝つ事を考えていたって事だね。首位ではなくなったけど、得失点差だし次の新潟戦で勝ってもらいたい!そしてワンちゃんの前で50ゴール決めて下さい。

智の怪我の具合が気になる。大丈夫かな…。

>【J1:第20節】名古屋 vs G大阪:試合終了後のコメント(J’sGOAL)
| 試合レポ・感想 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ ちょっとマッタ!
ワンちゃんがゴールしたぁ〜♪コメント等出てきたら松下サウナ更新しまっす。

↓松下サウナ更新しました。
サウナ
↑で見られない方はこちら

>G大阪MF遠藤、打ち合い希望(ニッカンスポーツ大阪)

かなり強気ですな。って、いつものヤットの口調でしょう、きっと。実際打ち合いともなれば今回は交代はできないね。

ワンちゃんのゴールの報告はきっと真っ先に遠藤家にあったのではないかしら。自分の事のように喜んでそう。ヤットも刺激を受けてるかもしれないね。ヤットはメモリアル弾決める人なので、ワンちゃん初ゴール&ヤット通算50ゴールなんてめでたい節になったらいいな。
| 試合レポ・感想 | 22:32 | comments(10) | trackbacks(0) |
+ おなか壊さないですよ
>G大阪は3点先行も冷や汗勝利/J1(ニッカンスポーツ)

今日はJ’sGOALにヤットのコメントが出ていなかったので、ニッカンにベンチでの様子が出てて良かった。いや、もちろん余裕の采配なんだろうな、ヤットを休ませてくれるんだよなって思いつつ、だんだん実は足に違和感があったんじゃとか心配になっていた。この西野監督のコメントを読む限りでは、心配するような状態じゃなさそうだわ。

ベンチでハラハラって、確かにいつも試合に出ていて客観的に見る事は少ないだろうから、自分が出てから2失点はおよよって感じになっちゃうよね(苦笑)。でも勝ったし、結果的には少しでも休めて良かった。早く休めたらいいのにってずっと思ってたから、交代になった時はホッとした。アナウンサーがやたらと遠藤交代!?みたいな感じだったけど、原さんが冷静に「休ませないと壊れちゃいますからね」って言ってて、そうだそうだと思ってしまった。

ベンチでハラハラしてるヤットを見てみたかったな。ヤットがハラハラってどんな感じなのかしら。ハラハラとか、あわてるってヤットの辞書の中にはなさそうだけど…。

ヤットの30mくらいかな、あのFK良かったなぁ〜。止めてくれるなよーってGKには思ってしまったけどね。あの距離で枠にいってていいシュートだったんだけどなぁ。決まってほしかったな。今回は播戸くんとの50ゴールはおあずけって事で。

>中東遠征メンバーは適応力重視(スポニチアネックス)
>オシム監督はタフマンだけを代表選出(ニッカンスポーツ)
>オシム監督「求ム!外弁慶」(デイリースポーツ)
>オシムまた直前招集!30日夜以降メンバー発表→31日中東へ出発(サンケイスポーツ)
>オシム監督 精鋭厳選3条件(中日スポーツ)

なんか中東遠征はタフな人を連れていくとか。じゃあぜひ遠藤さんを。環境によって精神的に崩れることもないし、おなかも壊さないし、なんてったってタフですよ。現代表で若い頃から各年代で代表に選ばれてるのってヤットじゃない?世界各地回ってる経験値が違う。ブルキナファソ合宿とか、ジーコジャパンでも中東遠征してるし(試合には出てないけど…)。招集までのリーグ戦あと2試合、おそらくヤットは出るだろうし条件面ではクリア。連戦や遠征のキツイ状況でも、やっていける経験とメンタルがあるって事をオシム監督が見てくれるといいな。
| 試合レポ・感想 | 19:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
+ ヤット流
>G大阪“奪首!!”遠藤、オシム監督の前で先制演出(スポニチアネックス)
>G大阪奪首、遠藤のCKから決勝点/J1(ニッカンスポーツ)
>視察オシムにG大阪遠藤らアピール/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>遠藤が“満点回答”!G大阪再奪首(デイリースポーツ)
>先制演出 遠藤自信のオレ流宣言(スポニチアネックス)

今回の試合は、何人か主力メンバーを欠く中で、そして疲労が蓄積する中で、どういった戦い方をするかがポイントだったのだと思う。疲れていても、怪我をしているわけではないからチームを牽引する身として試合に出ないわけにいかない。そういった試合での勝ち方をヤットには見せてもらえた。

ヤットの言う通り、オシム監督が見に来ているからといって、特に運動量が多いというわけでもなく、効率のいい戦い方をしていた。代表でもそうだけど、アピールするがあまり冷静さを欠いて空回りしてしまう人もいるだろうけど、ヤットはそういう事がない。代表でもガンバでも自分の理想とするプレーがあるから、その核となる部分は変えない。

それが時に頑張ってない風に見えてしまうみたいだけど、ヤットからヤットらしさを取ったら、このプレーは継続できないのだろうなって感じた。FKの話も、ヤットも事の顛末を良く聞かされてるわけじゃないみたいだよね。次代表に呼ばれたら聞きに行くって言うんだから、オシム監督は直接ヤットに言ってないんだ。

ヤットは自分の間合いで蹴りたいんだと思うんだよね。それで今までもセットプレーからゴールを量産してるわけだし、今度代表に呼ばれたら、きっとその辺オシム監督と良く話し合って決めてくれるでしょう。ほんとそんなんで呼ばれなくなったら仕方ないって言いたくもなるよ。っていうか、周りがその問題でヤットに質問しすぎ。

私的にポイントだったのは、ヤットのヘディングシュート。ヘディングできる位置に飛び込むってのは、疲れてるボランチの動きじゃないよね。特にヤットは競り合ってってのがあまりないから…。

>播戸!播戸!G大阪が首位浮上/J1(ニッカンスポーツ大阪)
>連続逸機に守備陣踏ん張る G大阪1カ月ぶりの首位(共同通信社)
>J1:ガ大阪が首位に返り咲く 大宮は後半に反撃も実らず(毎日新聞)

↓ヤット写真
>前半12分、遠藤はCKから播戸のゴールを演出(スポニチアネックス)

↓もしかしたらヤットの記事あるかも?
Number660号 「オシムジャパン始動。」
| 試合レポ・感想 | 01:56 | comments(4) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
 


このページの先頭へ